コラム

2010年8月人気ページランキング@登山&立ち寄り温泉情報局

2010年8月の「登山&立ち寄り温泉情報局」人気ページランキングです。
登山用品の選び方を中心に、新しく掲載された富士山関連の記事に人気が集まりました。

1位:ザック選び講習会に行ってきました2(パッキング、手入れ)
1位はザック選び講習会のまとめ記事です。
買うときはもちろん、買った後のことも気になる方が多いのではないでしょうか。

2位:登山用品の選び方 スパッツ
2位にはスパッツの選び方がランクイン。
2つのスパッツの比較記事となっておりますが、意外と細かいところに違いがあります。
買われる際は、そんな細かい違いも気にかけてみてくださいね。

3位:日焼け対策グッズ(帽子&サングラス)の選び方
3位は帽子、サングラスといった日焼け対策グッズの記事が入りました。
低山ならまだしも、高山だと紫外線の影響も強く、日焼け対策を忘れようものなら
日焼けした部分が痛くて地獄をみます。

そうならなたいめにも、日焼け対策はお忘れなく。

4位:ザック選び講習会に行ってきました1(ザックの選び方)
登山の「三種の神器」の中でも、とりわけザック関連の人気が高いです。
サイズの他に、容量や2気室・1気室などのデザインなども選択基準にはいるので
悩みはつきませんね。

5位:富士山の山小屋
記事を公開したのが8月の下旬だったにもかかわらず、5位にランクイン。
昔は富士山の登山シーズンというと7〜8月でしたが、
最近は富士山の山小屋が9月の上旬までやっているため、9月の頭に行く方も多いようです。

今年いけなかった方はぜひ来年以降にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

6位:登山の服装(ズボン、山スカート)
ズボンと山スカートの特徴について、それぞれ解説しています。
ズボンかスカートか、迷ったら「とりあえずズボン」にしておくのが無難です。
特に、高山や技術が必要な山などは、最初からスカートで行くのは
危ないので、最初はズボンにしておき、2回目から選ぶのがいいと思います。

7位:木曽駒ヶ岳情報
登山記録の中では、中央アルプスの木曽駒ヶ岳の情報記事がトップでした。
景観のよさはもちろん、アクセスの便利さや、技術がさほどいらない難易度と
日本アルプス入門ともいえる木曽駒ヶ岳。
東京から少し離れるだけで、外国に行ったかのような変化には驚かされます。

8位:富士山八合目の山小屋 白雲荘レビュー
富士山八合目にある「白雲荘」のレビュー記事です。
できるだけ良い体調で登るには、やはり快眠・快食が重要です。
山小屋選びの参考にしていただければ幸いです。

9位:山岳保険比較 モンベル
山岳保険の記事ではモンベルの記事にアクセスが集中しました。
30年以上良質な登山用品を作り続けているモンベルということで、
保険にも興味を持たれる方が多いのではないでしょうか。

10位:富士山に行ってきました5 須走口の砂走りの後はお風呂でゆっくり
富士山の登山記録が最後にランクイン。
記事が掲載された期間を考えると、富士山効果はすごいものがあります。

コラム

コントレックスレビュー@登山&立ち寄り温泉情報局

登山に持っていっている水のことを書いて見ます。

私は以前、健康について勉強した時に「体が酸性に偏っていると
疲れやすくなるからphの高い水を飲んだ方がいい」と教わり、
それからずっと「アルカリイオンの水」を飲んでいました。

でも最近ではコントレックス派です。

コントレックスは、フランスのコントレックスヴィルというところから
採取されているミネラルウォーター。

コントレックスの最大の特徴は、1468という高い硬度にあります。
(なぜか公式では硬度1468、Amazonでは硬度1551で表記)
日本の水の硬度は約50〜60なので、約30倍にもなります。

硬度というのは、カルシウムとマグネシウムの量で決まるので、
言い換えると「ミネラル分がとても多い」ということになります。

そのため、便秘によいと評判です。
私も便秘体質なのですが、飲んですぐ体感できるほど効果ありました。

Amazonのレビューでは硬水はまずくて飲みづらいという意見もあるようです。

私も最初1口目を飲んだときは独特な匂いがする?と思いましたが
2口目以降は慣れたのかまったく気にならなくなりました。
それ以降は普通の水との違いがわからないほど。(味オンチなんでしょうか・汗)


お腹がゆるくなるという意見もあり、買う前はちょっと心配だったのですが
私は、まったく平気でした。

これから試そうかな〜という人は、いきなり山に持っていくのではなく、
家で試してみてから持って行った方がいいと思います。

最近ではコンビニなどでも500mlのペットボトルを見かけるようになりましたので
買いやすくなったと思います。


コントレックスに似たパッケージのクールマイヨールという水があって、
1回間違えてそちらを買ってしまったので買う場合はご注意を。

クールマイヨールも硬度1612の超硬水なのですが、コントレックスほど効果を感じませんでした。

気になって調べたところ、楽天市場のドリンク館というショップさんで
ちょうどコントレックスとクールマイヨールの成分比較されていました。
【2ケース購入で送料無料】クールマイヨール 1500ml×12

カルシウムはクールマイヨールの方が多かったのですが、
マグネシウム、カリウム、ナトリウムはコントレックスの方が上でした。

効果の違いはここら辺からきているのかもしれません。

(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642 「正規輸入品」
(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642 「正規輸入品」
おすすめ平均
stars慣れたら平気な味
stars正規輸入品が安く手に入る!
starsリピートします!
starsはまってます
starsやっぱりおいしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


登山に持っていく水は?水(ミネラルウォーター)の成分比較


コラム

登山講習会 三昧@登山&立ち寄り温泉情報局

最近、石井スポーツさんがいろいろな講習会をやっているので行って来ました。
私がいったのは「初めての富士登山講習会」と「初めての女子登山講習会」。

特に初めての女子登山講習会は、どういった生地のウェアがあるかなど
細かいところまで教えてもらって勉強になりました。

まだウェブサイトが更新されていないようですが、前に石井スポーツからきたチラシによると「初めての女子登山講習会」は8/7(土)に
もう1度やるので、時間に都合のつく方は行ってみるといいかもしれません。
(2010/8/7(土)14:00〜16:00/要予約/会員:無料、非会員:¥1,000)

石井スポーツ登山学校

コラム

2010年梅祭り特集@登山&立ち寄り温泉情報局

梅の季節、という事で各地で梅祭りが開催されております。
そこで、山の近くで梅祭りやっているところを集めてみました。

<東京都>
高尾梅郷梅祭り(3/13(土)、3/14(日))

高尾駅すぐ近くの高尾梅郷。
催し物は上記2日だけですが、3/14(日)には
「高尾山火渡り祭」も開催されます。


吉野梅郷梅まつり(2010/2/20〜2010/3/31)
近くには日出山・御岳山などがあります。
私も3月に行く予定。


<茨城県>
筑波山梅祭り(2010/2/20〜2010/3/22)
見ごろは3月上旬頃。
開花状況は筑波山梅祭りのブログで。

筑波山に行ってきました1
12月なので時期はだいぶ違いますが、
コースタイムなどの参考にどうぞ。


<埼玉県>
宝登山
梅祭りをイベントとしてやっているわけではないようですが、
ロウバイと並んで梅も有名です。

開花情報は長瀞町商工会のページに出ています。
3月の第1日曜日には火祭りが行われるようです。

宝登山に行った時の登山記録(2月)
宝登山(長瀞アルプス)に行ってきました1

コラム

山行記録編集中@登山&立ち寄り温泉情報局

しばらく山にいけそうにない、と先日書いたのですが、
運良く用事がずれてくれたおかげで、日曜日に烏場山に行ってきました。

今写真などを編集中なのであと1日〜2日くらいでアップします。

コラム

花粉の時期がやってきました@登山&立ち寄り温泉情報局

そろそろ花粉の時期ですね。

私はそれほどひどい花粉症ではないのですが、
去年頃からやたら咳が出るので病院でいろいろ検査をしてもらったら、
ホコリのアレルギーがかなり強いと出ました。

子供の頃はなんともなかったのに、大人になってから
突然アレルギーになったので、「体質ってそんなに簡単に
変わっちゃうものなのか」という気持ちがあるので油断はできません。

前、ヤマケイJOYの花粉対策特集につくしチョコが載っていて
興味があったのですが、売り切れだったりとあまり売ってるところがないですね。

変わりにつくし飴というのがあるみたい。

こういうのだったら行動食とかねられて便利かな?と思っています。

【初めての方限定】ペタドレックス

コラム

登山予定日は雨の予報@登山&立ち寄り温泉情報局

建国記念日に千葉の烏場山に行く予定を立てていたのですが、
天気予報ではどうも雨みたいです。

その後は家族での時間があわなく、ちょっと間が空きそう。
月末くらいになるかな?

1ヶ月に1度くらいだと、体がなまっているのをやや感じるので、
何とか1ヶ月に2度は行きたいところですが、なかなか難しいところですね。

コラム

登山に持っていく水は?水(ミネラルウォーター)の成分比較@登山&立ち寄り温泉情報局

っていっぱいありすぎて、
「どれがいいの?」と思いますよね。

そこでの成分を比較してみました。(100mlあたり)


NaCaMgK硬度pH
アルカリイオンの水1.21.80.40.12628.5-9.3
コントレックス0.9446.87.450.2814687.4
エビアン
0.782.6?3047.2
ボルヴィック1.161.150.80.62607.0
クリスタルガイザー1.130.640.540.18387.0〜7.8


栄養で選ぶならコントレックス一択な感じでしょうか。
ただし、あまり飲みすぎると下痢気味になるみたい。

<硬度>
カルシウム、マグネシウムの濃度。
WHO(世界保健機構)のガイドライン
硬度分類
0.60mg/L未満軟水
60〜120mg/L未満中硬水
120〜180mg/L未満硬水
180mg/L以上非常な硬水


しかし、理化学辞典の定義とはかなり差があり(約2倍の差)、
軟水・硬水の分類は結構いい加減なようです。


<pH>
pH分類
0〜7.0未満酸性
7.0中性
〜14.0未満アルカリ性


アルカリイオン水は時間が立つと活性化が徐々に落ちて
元の水に戻ろうとするそうです。

なので、早め(24時間以内)に飲んだ方が良いと書かれた
ホームページもありました。

結構、いろいろな事を知らないで飲んでいたな〜という感じです。


<参考>
・水広場
http://www.mizuhiroba.jp/knowledge/hardness.html

・アルカリイオンの水について
http://www.manohra.gr.jp/massage/mizu03.html


コントレックスレビュー

(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642 「正規輸入品」
(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642 「正規輸入品」
おすすめ平均
stars慣れたら平気な味
stars正規輸入品が安く手に入る!
starsリピートします!
starsはまってます
starsやっぱりおいしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コラム

あけましておめでとうございます@登山&立ち寄り温泉情報局

年末は風邪を引いて何もやる気が起きず、
やろうと思っていたことの半分もできていない有様で
健康が一番だという事を痛感しました。


今年の予定としては、夏に富士山に行くつもりです。
それ以外はまだ未定ですが、定期的には登る予定ですので、
今年もよろしくお願い致します。

コラム

田部井淳子さんの登山レシピ@登山&立ち寄り温泉情報局

母がソニーのブルーレイディスク/DVDレコーダーBDZ-RX30を買ってきました。

私は最初、「ブルーレイとか見ないしもったいない!」と言っていたのですが、
キーワードやジャンルを指定しておくと自動的に番組を撮ってくれる機能があって。
これが中々面白いです。

「登山」「田部井淳子」でキーワードを指定していたら、
「スタジオパークからこんにちは アンコール特集」という番組が撮れていました。(12/22放送)

番組の説明を見ると、全然山とは関係ない感じなので何だろう?と思ったら
女性で世界で初めてエベレストに登頂された田部井淳子さんが出演されていました。

自分で探したんじゃきっと見つからなかっただろうなー。
ただ、結構関係ないものも撮ってくるので、まだまだ改良の余地はありそうですね。
Amazon並みの精度でやってくれたら大変ありがたいのですが(笑)


番組では、ふきのとうで作った「ふきみそ」のお汁を紹介していました。
ふきみそにお湯を注ぐだけの簡単レシピです。
おいしそう!

ふきみその作り方を検索したら、
味噌と調味料を熱しておき、刻んだふきを加えて混ぜるだけ、と
簡単に作れるみたいです。

作り方はこちらのブログさんを参考にしました。
ほぼグルメライター ぴあんのススメ


寒い時期は暖かい飲み物があると嬉しいですね。


1 2 >>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。